moeで「逃走中」

MMO「master of epic」内で「run for money 逃走中」をやろうかなと思っているぶーけの告知用ブログ


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第5回逃走中を開催します


最近仕事が忙し気味の主催者です。
ですが、そろそろ前回から時間も経ってきたので

第5回逃走中を開催します

開催予定日:6月30日(土)
開始時間:カオス(クッパ)終了後

 人数が少なければ個人戦、多ければ団体戦にする予定です。・・・予定人数より少なければ延期で;;
 ルールは第3回(個人戦)、第4回(団体戦)に準じます。禁止行為も今までのものに準じます。
 もしよくわからない場合はお気軽にゲーム内もしくはコメントあたりにご質問くださいませ。

 同時に、商品に関するアンケートをお願いしたいと思います。
「現金以外で商品が出るとしたらどんなものがいいか?」
・バナミルなどの実用性ある消耗品
・実用性は少ないネタ品
・課金アイテム(花びら、装備等)

具体的にこれがいいというのがありましたらお知らせいただけるとさらに助かります。
スポンサーサイト


第一回 密告中(結果)


日時:6月8日(金)
逃走場所:ビスク西・東・中央
逃走者:6名(3名ずつ2チーム)
賞金:開始時120,000g ゲーム時間1分毎に-200g
突発ルール(予告では告知しなかったもの):ゾーン閉鎖

チーム構成
イケメンチーム(仮称)
Chilipepperさん
GANBAさん
へーまさん

紳士チーム(仮称)
シンクロさん
jajamaruさん
ルセさん


時間毎の経過
-1:30 逃走者散開
0:00 GAME START(リュック装備開始)
0:30 GANBAさんルセさんを発見。しかしリュックの色は確認できず
1:15 GANBAさんシンクロさんが遭遇
1:20 シンクロさんからの密告(TARGET GANBAさん
    密告成立(残り イケメンチーム2人紳士チーム3人
2:00 Chilipepperさんシンクロさんを発見
    その後密告があるが、色のみの密告だった為成立せず
2:26 chilipepperさんからの再密告(TARGET シンクロさん
    密告成立(残り イケメンチーム2人紳士チーム2人
3:30 ゾーン閉鎖予告(西エリア閉鎖:18:00)
4:30 ゾーン閉鎖最終予告
5:00 ゾーン閉鎖
    ログが流れてしまっていたらしく気がつかなかったchilipepperさんが失格
    (残り イケメンチーム1人紳士チーム2人
6:00 ゾーン閉鎖予告(中央エリア閉鎖:20:30)
7:10 jajamaruさんからの密告(TARGET へーまさん
    密告成立(残り イケメンチーム0人紳士チーム2人

ゲーム終了 紳士チーム勝利 賞金35000g
(この後なぜか主催者を含め全員でダイス大会が行われ、一番高い数字を出したへーまさんが賞金を総取りする)


感想と考察
 密告戦というシステムでは初めての開催となりました。参加してくださった皆様ありがとうございます。
 今回は3ゾーンを使いましたが、このゾーン関連について変更した方がいいと思った事は以下の二点です
・ゾーン閉鎖の順番
 何気に閉鎖予告の後で気がついたのですが、
 東⇔中央:1箇所
 中央⇔西:2箇所
 西⇔東:不可
 となってますので、最初は東を閉鎖するべきでした。さもないと、2回目のゾーン閉鎖のおりに移動箇所が1箇所となってしまい、容易に待ち伏せができるのです。
 今回は、気がついたのが1回目の閉鎖予告の後でしたのでそのまま行ってしまいましたが、次に書くゾーン待ち伏せがしやすくなってしまうので、このあたりはもう少し考えた上でゾーン選びと閉鎖をしなければと思います。

・ゾーン待ち伏せについて
 今回はハンターが一方的に捕まえるというルールではないため、ゾーン待ちについては特に触れませんでしたが、やはり待ち伏せ側圧倒的に有利の状況が発生してしまうようです(実際のテレビ番と違い、正面からリュックの色が少し見えてしまうので、自分が見られる前に相手だけ見る事が可能のようです)。シンクロさんからご指摘ありました。ありがとうございます。
 これに関しては次回はゾーン待ちができないように時々巡回をするか、そもそもゾーン移動がない場所でやるなど対策を考えなければと思います。

 次にリュックサックについてですが、今回はテレビ番が「背中」に番号をつけているので、同じ背中のリュックサックにしたのですが、moeの性質上壁などに埋めてしまう事ができるので(埋めたままで誰も動かなければ、タイムオーバーになってしまいますが・・・)、次回は別のアイテムを用いようかなと思います。


 前回の逃走中・チーム戦と同じく、まだまだ改善しなければならない点がございます。これからもぼちぼち気力がある時に開催していこうと思いますので、みなさんどうぞご協力いただければ幸いです。


余談:リアルの方が少しいそがしめになった+一回の賞金金額を増やそうと思うので、今後は2週間に1回をめどに開催しようかなと思います。みなさまどうかよろしくお願いしますm(__)m


ハンター分析


20070610122858.png

ハンター(ニューター♂タイプ)
スタイル:調和による中距離追走

 最も良く出現する基本ハンター。調和を使っての陸上での追走が得意。スタミナ上限も豊富である。
 水泳・落下耐性は無い為、高低差や水場を使われる状況は苦手としている。
 ほぼ毎回タダ働きのため、時々は休暇が欲しいらしい。



20070610121530.png

ハンター(エルモニー♀タイプ)
スタイル:スプリンター型

 主に最終局面で投入される超速度特化ハンター。調和・速度装備・強化魔法・ASS等に加え、ラストスパート使用により、短距離では恐るべき速度を誇る。また、水泳落下耐性も所持する為、苦手とする地形も少ない。
 反面、基本スキルをかなり削っている+スティーム・ラストスパートでアスリートマスタリーを持っていてもスタミナが削られていくため、スタミナが切れやすい。
 そのため、長時間の追走には向いていない。


第1回 moeで密告中 を開催します


 新ゲームmoeで密告中の第一回テストを開催します。
 今回は毎回酷使しているハンター役の人を休ませる為前回のチーム戦で密告ルールが好評だった事と、その後の雑談で「密告中」を再現するメドが立った事で開催を決定しました。

開催予定日:6月8日(金)20時半~21時集合(予定)
予定エリア:未定
制限時間:10時間(ゲーム内時間)
賞金:開始時120000g 1分につき-200g
勝利時の時間で賞金が決まります。賞金はチーム内で分けても/dice等で一人が総取りしてもOK
今回はcureさんからカンパをいただきました。ありがとうございますm(__)m

ルール:
 AチームとBチーム二つに分かれたチーム戦になります。
 ゲーム開始前に全員に様々な色の「大きなリュックサック」を配布します。それを持ち、各自他の人に見つからないように散開します。
 ゲームが始まったら、リュックサックを装備します。そして敵チームの人間を探します。
 敵チームの人間を見つけ、背中のリュックサックの色を確認できたら、司会進行キャラに「密告する相手の名前」「その人のリュックサックの色」tellで密告します。
 全体チャットで密告された人の名前と密告者の名前がアナウンスされ、密告された人は失格となります。
 ・・・このような流れで敵を減らしていき、敵を全滅させると勝ちとなります。

死亡時について
・mobの攻撃や落下などで死亡した場合は、失格にはなりませんが、速やかに全体チャットにて報告してください。
・死亡している人間は密告はできません。復活すれば再び密告をする事ができるようになります。
・復活はリザを受けても死体回収を頼んでも自分で回収しても構いません。復活した場合も、速やかに全体チャットにて報告してください。
・なお、敵チームの人間は死体のリュックをみて密告する事もできますので、死亡した場合は速やかに復活した方が良いでしょう。同時に敵チームの方は、その前に死体を見つければ小さいリスクで密告できるかもしれません。


禁止行為
 禁止行為は「逃走中」とは若干変わりますので以下をご参照ください。
・リュックサックが見えなくなるような変身技の使用
(フュージョン・狼・コウモリ・アイテム系・ドミニオン・パーフェクトミミック・案山子など)
(透明系は可、ナイトカーテンや霧隠れなどで視界を悪くする系も可)
・ゲーム中にリュックサックをはずす行為
・登山などで通常は行けない場所へ行く事
・テレポート系の使用
(テレポート・テレポートオール・リコールアルター・アイテム系)
(スモールワープは可)
・指定ゾーン以外への侵入
・PTを組む事
・進行役以外の人間にリュックの色(自分・味方・敵のリュック問わず)を教える事
(これは、失格者が情報を流す事を防ぐ為です。下の注意事項に書きましたが、気付かない間に自分が失格となっている場合があります。)

以上です。追加などは随時更新します。


注意事項
・当日はチーム内でPTは組みません。特定の誰か、もしくは仲間全員に連絡をしたい場合はお手数ですがtellを使ってください。
・「密告中」では失格者の密告は不可となります。また、失格してもいなくても、リュックの色を進行役以外に教える事はできませんのでご注意ください。
・密告はtellが到着した順に処理します。また、「生存者のtell」が進行役に「到着した時点」で「失格」になります(全体アナウンス時ではありません)ので、場合によってはtellを送っても密告が成立しない場合もあります。
(例)
AさんとBさんが出会う
 ↓
AさんとBさんが共に進行役に密告
 ↓
Aさんの密告tell(ターゲットBさん)が到着
(この時点でBさんは失格となる)
 ↓
Bさんの密告tell(ターゲットはAさん)が到着
(Bさんは既に失格となっているので、この密告は無効)
 ↓
Bさんが密告され、失格になった事がが全体チャットでアナウンスされる
(Bさんが、自分が失格になった事を知る)

この場合、Aさんは生き残り、Bさんのみが失格とります。
・・・なので、密告は素早く行う事が重要です。

以上となります。
密告中は初めての開催となりますので上手く行くかわかりませんが、
多くの方のテストへのご参加をお待ちしております。
よろしくお願いしますm(__)m



逃走中(第4回)ちょっと密告中風味(結果)


 すみません。最近忙しくて&ゲーム中にメモあまりとってなくて今回は手抜きです。

日時:6月3日(日)
逃走場所:ビスク港・東・中央
逃走者:4名(2名ずつ2チーム)
ハンター:1名(後半に1名追加)
賞金:参加賞・・・いも100個 1勝につき+100個
追加ルール(予告で告知していないもの)
ヘリコプターによる索敵(moeではハンターのゾーン検索による索敵で代用)
ゾーン閉鎖

逃走者とその結末
1回戦
○サンタさんチーム(BlightEmblemさんcureさん)
×さかなさんチーム(GANBAさんwoodwindさん)
2回戦
×サンタさんチーム(GANBAさんcureさん)
○さかなさんチーム(BlightEmblemさんwoodwindさん)

※ハンターは「愛のカケラ」を使用された場合、そのチームの仲間っぽい装備を一部身につけます。その為にチーム名はこのようになってます。

感想と考察
 ぶらいとさんが強かったですね。司会進行でうろついている時はあれほど目撃したのに、ハンターになった瞬間全然見つからなかったです。
 GANBAさんは新しくFSにいらっしゃった方で今回初となりました。参加してくださってありがとうございます。色々わからなかった事もあると思いますが、これからもぜひテストにご協力お願いしたいものです。
 cureさんとwoodwindさんもいい仕事をなさってました。cureさんはいつもレポを書いてくださるので嬉しい限りです。リンクから行けますのでぜひどうぞ(ここより確実に面白いです)。
 woodwindさんは今回FSメン以外では唯一のご参加になりましたがありがとうございますm(__)m心細かったらすみません。これからもFSAvalonとのご交流をぜひよろしくお願いします。

 さて、初のチーム戦でしたが、日曜日で次の日平日という事もあり、ちょっと無理のある時間にしてしまったと思います(実際私も次の日午前中死亡状態で、栄養ドリンク飲みながら仕事してました)。
 そのため、参加者も少なめでした。
 次回からはなるべく日曜の深夜は避けようと思います。

 人数が少なめだったため、データとしては不十分なものもありましたが、改善すべき点もいっぱい見えてきましたので、次回(できれば4-4くらいの規模でやりたいな)開催する時は、改善した上で出したいと思います。主な改善点は↓
・日程が辛い
・アイテム配布の種類、時間、バランスなど
・ゾーン閉鎖のタイミング
・ゾーン逃げ、ゾーン移動後の透明状態の扱い
あたりでしょうか。
 今回導入したヘリ索敵システム(ゾーン検索)や密告などはいい感じに反映されたのではないかと思います。

 さて次回はこのあたりを改善してチーム戦リベンジ!・・・と思ったのですが、終わった後に色々話していて、フジテレビ「クロノス」の「逃走中」の類似企画「密告中」を再現できるのではないかという流れになりました。
 ・・・ということで次回は急遽

moeで密告中

を開催します。
 初の開催となりますのでバランスとかゲームとして成り立つかはまったく未知の領域となりますので、ぜひテストにご参加お願いしたいです。

 最後に、今回参加してくださった4名の方、ありがとうございました。

Template by †differ†
Cause Material by †FY†



copyright © 2005 moeで「逃走中」 all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。